インフォメーション

2017.11.30  12:24

解剖実習 in LA

今年の2月にアメリカのLAの医療大学にて、

生体解剖の実習を1週間びっしりとやってきました。

学生だった頃日本の医大でやった解剖実習とは大違いで、

18年の臨床経験を積んで行う解剖実習は、以前とは全く視点が変わるものでした。

解剖学で学んだ知識と臨床で触れている実際の体の感覚との、ちょうど間の大きな隙間が埋まった気がしました。

現実の人間の体のレイヤー一枚一枚の構造を目の当たりにして、

また直接触れることで、人の体により詳しくなれた貴重な体験でした。